よよぱちの今日から始める米国株投資

よよぱちの今日から始める米国株投資

米国株を中心に投資をしつつ副業ブーストで資産形成を目論むブログ

【VGT】【VCR】【VHT】【VIS】【VAW】セクタ別ETFの値上がり率ランキング【好成績】

f:id:yoyopachi:20181105212029j:plain

こんにちは!よよぱちです。

 

この記事は、バンガード社の「セクタ別ETF」の株価を比較したものになります。セクタ別ETFは全部で9種類の取り扱いがありますが、比較的好成績だったETFについてグラフ化しています。

 

配当再投資は想定していないためご了承ください。株価の伸び率のみを比較しており、信託報酬は全て0.1%となっています。

 

 

直近10年で見る値上がり率ランキング

第5位は素材セクタ【VAW】

f:id:yoyopachi:20181105194505j:plain

第5位にランクインしたのは素材セクタに分散投資ができる【VAW】です。ガラスやプラスチック、繊維産業など、製品の原材料を供給する企業に特化したセクタとなります。セクタ規模はイマイチな割に好成績を残しています。

 

www.yoyopachi.com

第4位は資本財セクタ【VIS】

f:id:yoyopachi:20181105200802j:plain

第4位にランクインしたのは資本財セクタに分散投資ができる【VIS】です。大型機械や車、船舶など、企業の設備投資を支える企業に特化したセクタとなります。商品単価が高く、景気が良ければガツンと儲かるセクタですね。

 

www.yoyopachi.com

第3位はヘルスケアセクタ【VHT】

f:id:yoyopachi:20181105201657j:plain

第3位にランクインしたのはヘルスケアセクタに分散投資ができる【VHT】です。医薬品や化粧品など、普段の生活で当たり前に使う製品に投資できるのは大きな魅力です。

 

www.yoyopachi.com

第2位は一般消費財セクタ【VCR】

f:id:yoyopachi:20181105203321j:plain

第2位にランクインしたのは一般消費財セクタに分散投資ができる【VCR】です。3位以下を大きく引き離す伸びを見せており、アマゾンやディズニー、ネットフリックスとった娯楽を売りにする企業が目立ちます。それだけお金に余裕がある人が多いということでしょうか。

 

www.yoyopachi.com

第1位は情報技術セクタ【VGT】

f:id:yoyopachi:20181105204406j:plain

栄えある第1位は情報技術セクタに分散投資ができる【VGT】となりました。アップル、マイクロソフト、アルファベット(Google)など、時代に愛された銘柄がずらりと並び、驚異の成長を遂げました。

 

www.yoyopachi.com

 

直近5年の値上がり率ランキング

f:id:yoyopachi:20181105205211j:plain

一般消費財とヘルスケアの順位がひっくり返っています。消費財需要がひと段落し、コンスタントに伸びる健康需要が上回りました。マイナスになっている銘柄は無く、最低20%近くの値上がりを見せています。

 

直近1年の値上がり率ランキング

f:id:yoyopachi:20181105210818j:plain

米中貿易摩擦の懸念から株価が暴落した影響が強く出ています。輸出関連銘柄の素材セクタ、資本財セクタのパフォーマンスはマイナスに落ち込んでしまいました。

頭を尻尾はくれてやれ!とばかりにナンピンしたくなりますが、決算への影響は未知数であり、二番底の可能性もあるので注意してください。