よよぱちの今日から始める米国株投資

よよぱちの今日から始める米国株投資

米国株を中心に投資をしつつ副業ブーストで資産形成を目論むブログ

【自分で考える】を簡単に行う方法

f:id:yoyopachi:20180929083641j:plain

【自分で考えられない】という悩みを持つ人が居ます。

 

仕事や学校生活の中で、「それぐらい自分で考えろ!」って言われたことはありますか?よよぱちはあります。ショックですよね。

 

自分で考える方法を考えても答えは出ず、ストレスばかりが溜まって次の失敗を呼び寄せる。そんな繰り返しに陥る前に、ちょっと考え方を変えてみませんか?

 

 

自分で考えるとは、他人の価値観から共感できるものを選択すること

仕事をしている中で、「自分で考えろ!」と言われた場合を想定します。

 

目標を達成する方法をあなた1人で考えるように言われているわけですが、よよぱちは絶対に自分だけで答えを出そうとはしません。上司や同僚、先輩の意見を仰ぐか、過去の事例から丸パクリして回答します。

 

そもそも未経験者に向かって、参考意見も過去の事例も無しにゼロから考えろなんて要求をしてくること自体がナンセンスだからです。そんな要求をしてくるヤツは碌な人間じゃないので、素直に言葉を受け取る必要が無いと考えます。

 

これはよよぱちの価値観ですが、読んでみて貴方はどう感じましたか?

 

その通りだ!と共感しましたか?

 

それは違う!と否定的な感情を抱きましたか?

 

共感した人は、次からよよぱちの様に考えれば良いです。否定的な人は、共感出来ない部分を補完して自分の価値観とするか、より共感できる価値観を探せば良いのです。

 

共感できる他人の価値観を自分のものとすることが、自分で考えるということです。

 

他人の価値観の丸パクリじゃないか!と思うかもしれませんが、その通りです。他人に一切影響を受けずに価値観を構築できる人なんて極々少数のパイオニアだけです。ならばいっそ、丸ごと取り込んでしまえばいいのです。

 

具体例はいくつも転がっている

米国株投資家の中で現人神となっているウォーレン・バフェット氏ですが、彼の言葉は格言として多くの投資家に共有されています。シーゲル氏やピケティ氏の価値観も同様で、投資家が資金を投じる拠り所となっています。

 

偉人の言葉を引用するということは、自分の考えを偉人の言葉を使って表現するということです。要は偉人の考えを丸パクリしているということです。

 

動物愛護団体や、政治的な団体も同様です。構成員は自分で考えた結果として同様の価値観を得るに至ったのではなく、そう考えた数人の価値観に共感した人間が集まっているだけです。

 

たくさんの価値観を取り込めば、自分の価値観が生まれるかも

他人の価値観を取捨選択出来ればそれだけで充分だとよよぱちは考えています。それでも、色々な価値観に触れていくうちに、自分なりの価値観が生まれてくることもあります。

 

それは触れてきた価値観の良いとこ取りであったり、規律を重んじるものであったりするかも知れません。他人の価値観に触れることが、自分の価値観を生み出す材料になります。

 

最後に

人の社会ってのは想像以上にテキトーに出来ています。信念を持って生きている人は少数派で、多くの人は都合の良い時だけ彼らの言葉や価値観を借りてその場を凌いでいるだけです。よよぱちもそうですし、それで良いのです。

 

出来れば、自分に都合がいい考えを借りてくることをおすすめします。自分の人生ですから、都合よく楽しく生きることが最優先ですよ。