よよぱちの今日から始める米国株投資

よよぱちの今日から始める米国株投資

米国株を中心に投資をしつつ副業ブーストで資産形成を目論むブログ

特需のヒントはニュースから!株価が上がった過去の出来事

こんにちは!よよぱちです。

 

特需についての記事が比較的好評でしたので、過去の事例についてもまとめてみることにしました。

 

予測不可能と言われる株価ですが、特需に対しては比較的素直な反応をするようです。

 

ニュースで取り上げられる前に仕込むことができれば、値上がりの恩恵を享受することができますね。

 

 

コロンビア戦特需

2018年6月19日のロシアW杯グループリーグで、日本がコロンビアを2-1で下し勝利を収めました。

 

歴史的勝利として連日報道され、サッカー人気が高まりました。

 

注目したのは、サッカーシューズを製造しているスポーツメーカーの株価です。

チャートはSBI証券のものを使用しています。

 

特需の影響を受けたと思しき部分を赤枠で囲っているので参考にしてください。

 

ミズノ

f:id:yoyopachi:20180816063714j:plain

アシックス

f:id:yoyopachi:20180816063730j:plain

ミズノの株価への影響は限定的ですが、アシックスは気持ち上昇していますね。

 

日本代表のシューズはミズノ・アシックス共に採用されていて、「日本代表と同じシューズが欲しい!」と願うサッカー少年たちが需要を押し上げたと見られます。

 

ヒアリ特需

2018年現在はニュースで見かけることも少なくなったヒアリですが、初めて発見された2017年5月当時は「猛毒のアリがやってくる!」としてお茶の間の話題をさらいました。

 

2017年7月には横浜で700匹以上のヒアリが発見され、福岡では人的被害が出るなど、自分の身に降りかかるかもしれない脅威として認識されることとなりました。

 

ここで殺虫剤メーカーの株価を見てみましょう。

 

フマキラー

f:id:yoyopachi:20180816072118j:plain

 

エステー

f:id:yoyopachi:20180816072141j:plain

 

アース製薬

f:id:yoyopachi:20180816072159j:plain

 

エステーの株価に特別な影響は見られませんが、アース製薬とフマキラーは取引高と価格の上昇が確認できます。

 

特にフマキラーの株価は急上昇しています。

 

ヒアリを対象にした実証実験の結果を7月10日に発表したことが買いを誘ったと考えられます。

 

殺虫剤メーカーとしては名の知れたフマキラーですから、目を付けた投資家は相当数いたのではないかと思います。

 

ポケモンGO特需

AR(拡張現実)ゲームのはしりとして今も人気を博しているポケモンGO。

 

日本では2016年7月22日にリリースされました。

 

実際に外を歩いてポケモンを探すというゲーム性は世界的に注目を集めました。

 

一方、バッテリー消費が早くすぐに充電が切れてしまうため、モバイルバッテリーの需要が高まりました。

 

エレコム

f:id:yoyopachi:20180816070200j:plain

 

メルコホールディングス(BUFFALO)

f:id:yoyopachi:20180816070242j:plain

 

アイ・オー・データ(I・Odata)

f:id:yoyopachi:20180816070333j:plain

 

主要各社全てで取引高の急増及び株価の上昇が確認できます。リリース前からゲーム性については判明していたため、リリース前に買いが集中したと考えられます。

 

ポケモンの実力を思い知らされる結果となりました。

 

まとめ

サッカー特需はアシックス、ヒアリ特需はフマキラー、ポケモンGO特需は主要モバイルバッテリーメーカーに価格上昇の恩恵をもたらしました。

 

特需は連想ゲームです。「風が吹けば桶屋が儲かる」なんて言いますが、そこまで遠回しに考える必要は無く、常日頃から意識を傾けるだけでも十分予測が立つでしょう。

 

株価上昇の恩恵を受けるのは、誰でも知っている有名企業です。特需の気配を感じたら、有名企業の株価を観察してみましょう。

 

特需の影響は一時的であり、急上昇の後には急降下の可能性があることを忘れないでくださいね!